リフォームしました~

我が家は築30年以上経過していたので、家を新築するか、耐震補強
兼ねてのリフォームにするか悩んでいたんだけど、結局、耐震補強
兼ねてのリフォームとなりました。

東北の大震災があったから考えたのではなくって、大震災以前に
耐震補強兼ねてのリフォーム工事発注していました。
先見の明って言うのかな?、耐震補強思い切ってやって良かったって
思っています。

実は大震災があって仮設住宅や住宅需要などで、建築資材が
被災地優先となってしまったため工期がのびのびとなって
リフォーム終了したのは7月の初旬と一ヶ月延びてしまいました。
震災前に工事発注したのに、建築資材が入らなくって工期が
延びたって事である意味我が家も震災被災者になったみたいでした。
まあそれは冗談で建築資材被災地優先で構わないよ、被災地優先してくださいと工期遅れてもこれも一種被災者支援なんだと割り切りました。

工事の内容は耐震補強工事で壁を剥がしたため、壁の一新と
後は水回りのリフォーム中心に行いました。

画像


ユニットバスにしました。以前のお風呂のスペースにユニットバス
組み込んだため今までより狭いお風呂になったけど、シャワーや
バリアフリーなど使い勝手は格段に向上しました。

画像


IHクッキングヒーターにしました。
ガスだと火が袖口に移ったりする危険性やガス漏れ事故などの
危険性なくすって事でIHにレンジ代えました。
さかな焼くグリルいったいどんな仕組みになっているんだろう?
焼き方など指定すると、焼きあがり時間や火加減?など
レンジが判断します。 この仕組みって今じゃ普通なのかな?


我が家、築30年以上経っていたけど痛みが少なかったので
リフォームにしたけどリフォームで今、思えば正解だったかな?って
思っています。

家を新築も考えていたけど、クルマを家の中に入れる、ビルトイン
ガレージ付の家、考えていました。
5メートルもあるクルマ家の中に入れるため坪単価も高価になって
しまうのがネックとなっていました。

クルマは専用のガレージで正解でした(笑)
夜帰ってきてクルマ家の中に入れる時、エンジンの振動で
家が共振しるそうです。
ビルトインガレージの家、見学訪問しての家族の不評でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まひる
2011年08月25日 20:45
こんばんは(^-^)ノ
リフォームか建て替えかでリフォームを選択したのね!
我が家も築40年以上経っていたので、思い切って建て替えして昨年12月に完成。
地震が来る前だったから我が家に遅れなどなく、また新築だったため地震にも耐えられて良かったよ(´`)=3

乗鞍の写真も見せてもらったよ^^
涼しそうで見てるだけで気持ちよかった!
鉄ちゃん
2011年08月26日 16:52
こんにちは まひるちゃん

新築ならクルマを家の中に入れて、リビングから毎日でもクルマ見られるようにって考えていました。
クルマ好きだから毎日でもクルマ見ながら生活出来たら
楽しいかな?って思いながらマイホームセンターに
行ったり、現場見学会や実際に建てられて生活している
お宅にも訪ねたりもしました。

クルマって長さが5メートルもあり幅も2メートルあり
昇降入れれば3メートルのビルトインガレージが必要と
なりこのスペースも建築単価に勿論入ってしまうし
間口が壁でないので強度も弱くなり、強度を向上した
建築方法になるため坪単価もあがります。
また実際に住む家族の反応や意見には冷たいものが・・
夜、かえって着てクルマ家の中のガレージに入れる時
エンジン音の振動で窓ガラスは勿論、家ごと揺れるそうです。

そんな不評を聞いたこともあり、クルマはクルマのガレージでいいんじゃないかなって結論になり、耐震補強かねてのリフォームに落ち着きました。

この記事へのトラックバック