寒いから風邪をひく・・・それは間違いです!

3回にわたって、寒いって内容で、話題のない人だと思わないでねっ(笑)
だって~、この冬は記録的寒さだもん!

風邪なんだけど、鉄ちゃん流でひかない方法を伝授します~
俺はこれまでの人生で風邪で寝込んだことありません
インフルエンザにかかったときは別だけどねっ!
だから、説得力あるって感じた人は取り入れてみては?

風邪をひかない秘訣は、からだに抵抗力をつけることだと思ってます。
どうやって抵抗力をつけるかって?
それは、日本には四季がある、日本に住んでいる以上は四季を
楽しまなきゃです!

簡単明瞭で言うと、夏に部屋の温度が18度なら涼しいと思うでしょ
逆に冬は18度なら寒いって思うよね
おなじ温度なのになんでこんな感じ方違うんだろうって思わないかな?
それは快適に過ごすにはって、自分で希望温度設定できるからです。
それがそもそもの間違いだと俺は思う。
先ほども触れたけど、日本は四季のある国
その国に産まれたんだから、四季と上手に付き合わなきゃいけないと思う。

俺流で言うと、夏は暑いに決まってる!、その暑さに慣れなきゃ・・・
だから外気温より2度部屋を下げるだけで、充分涼しく感じられる
それをもっと快適を得るために、冷やしすぎるから、からだに抵抗力がなくなる。
逆に冬は、外気温より2度温かくすればいいとはさすがに言いません(笑)
夏に18度なら涼しいと感じるんだから、冬だって18度まで部屋の
温度上げれば快適になるはずです。
それなのに24度とか26度設定にするのは自分のからだに過保護な温度設定なのです。
何回も言うけど、日本は四季のある国
その四季を楽しんでこそからだに抵抗力をつけるって言うのが
俺の持論なんです。

俺、アイスホッケーやっていましたぁ~
夏でもスケート場で、遊んでいたけど、スケート場と外気温の
温度差、20度以上は夏にはあったんです。
この温度差が原因で、お腹壊していたんですね~
外気温と部屋の温度の差があればあるほど、体調壊しやすいって思っています。

だから冷やしすぎ、暖めすぎは禁物だと思うのが俺の持論。
俺の言いたいのは、その四季にあった自分の我慢できる最低限の温度差に
部屋の温度設定して、からだに抵抗力をつけることが
風邪とは無縁なからだになっていくんじゃないのかな?って思います。

これ見た人は、自分のできる範囲で、部屋の温度設定してみては?
きっと今よりは風邪のひかないからだになると思うよ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

sara
2005年12月23日 08:42
暑くても我慢します。
クーラーなしに寝るのはできないけど(笑)
でも設定温度は28度から29度。
外があんまり暑いから十分涼しく感じます。
でも寒いのはがまんできないぃ
冬はエアコン使わなくてファンヒーターだけなんだけどそのそばから離れたくないって感じです。
寝る部屋は暖房なにもなしでお布団だけ。
真夏に28度でいい人間にとってはえらいでしょ
ファンヒーターも設定温度は20度以下だよ。
そのかわりはんてん着てコロコロになっています。とにかく北国には住めないでーす。
鉄ちゃん
2005年12月25日 09:54
地球温暖化が叫ばれているなか、いったい
この寒波はなんだろう(笑)
今年クールビルズとかウォームビルズって
言葉流行したように、寒ければ暖める、
暑ければ冷やすだけじゃなく、地球環境を
維持していくためにも、出来ることは
実践していこうってことなんだよね。

四季のある日本だから、その四季の温度に
からだを慣れさせることが、逆に自分の
健康のためにでもあるんだよね~

風邪をひくってことは体力が弱ってる証拠
よく寝て、よく食べて、なるべく薄着で
過ごせることが健康の秘訣なんだよね~

この記事へのトラックバック

  • あの

    Excerpt: Weblog: 忘れられません racked: 2005-12-23 13:22